コンクリート保護用無機系塗料

コンクリート保護: 施工写真例

 

高速道路・コンクリート擁壁

高速道路擁壁

 

新刊線用コンクリート枕木 

新幹線軌道

コンクリート橋梁脚

橋脚

コンクリート橋梁桁

橋梁桁

コンクリート床コーティング

工場床

コンクリートスレート劣化

倉庫の劣化コンクリート保護

 

今、問題となっている豊洲市場の地下の汚染物質の侵入もパーミエイトをコンクリートに塗ることで完全にシャットアウト。

30年経過倉庫のコンクリ-ト保護。次の撥水動画をご覧下さい。

 

塗布前
水が浸透します。

 

塗布後;
水が完全に撥水されます。

 

パーミエイトが有機塗料と比べコンクリート保護に優れている訳

1) 有機塗料の場合、コンクリート内の水蒸気を外に逃がすことが出来ない為、内部の水蒸気圧が上がることで塗膜が剥離しますが、パーミエイトの場合、水蒸気を外に逃がすことが出来るので塗膜の剥離が起りません。
2) 有機塗料の場合、コンクリート内に残る余剰水を外部に放出、出来ないのでアルカリ骨材反応が起こりますが、パーミエイトは余剰水を外に逃がすのでアルカリ骨材反応を防ぐことが出来ます。

項目

他の含浸剤

パーミエイト

撥水性 コンクリート内微細孔の側壁の撥水層が撥水性を発揮するが、結合が弱いため性能維持期間には制約がある。 細孔に浸透、硬化反応をして樹脂化、細孔を塞ぐ為、長期間、性能を保持出来る。
透湿性 側壁に付着。空隙があるので対応可。 形成ポリマーは微細な穴が有る為、水蒸気が透過。
凍害・塩害・アルカリ骨材反応・スケーリング・抑制 細孔の一部を塞ぐが、細孔には孔が残るので、保護性能が良くない。 細孔に浸透、硬化反応をして樹脂化、細孔を塞ぐ為、長期間、性能を保持出来る。
中性化抑制 側壁に付着するだけで空隙があるため、原理的に防止不可。 × 細孔に浸透、硬化反応をして樹脂化、細孔を塞ぐ為、長期的に性能を保持出来る。
紫外線耐久性 Si-C-C-C-結合は紫外線劣化する。 Si-Oのポリマー結合で紫外線の劣化が殆ど起きない。
水中・常時湿潤状態での使用 細孔を完全に塞ぐ事が出来ないので常時、浸水する場所には適用不可。 × 細孔に浸透、硬化反応をして樹脂化、細孔を塞ぐ為、水中及び常時湿潤状態でも流出しないので適用可能。

 

コンクリート保護に於いて特筆される特徴

元々、溶射封孔向に開発された塗料で空隙の多いコンクリートに最適。他の含浸材が細孔の内壁面を覆うだけなのに対しパーミエイトは細孔を塞ぐため、中性化阻止、表層部の強度(細孔を塞いでいる個所)向上、常に水に使っている部分でも大丈夫なのはパーミエイトだけです。その為、今、問題となっている豊洲市場の地下からの汚染物質の侵入もパーミエイトをコンクリートに塗ることで完全にシャットアウトできます。

コンクリート保護の用途

コンクリート橋梁、コンクリートトンネル、コンクリート岸壁、コンクリート床、コンクリート壁、コンクリート製防液提等の保護

塗膜無・外観は濡れ色 塗布HS-300クリアー・拭き取り
含浸系・濡色無し HS-360上塗
クリアー塗膜タイプ 下塗りHS-300クリアー、上塗りHS-300クリアー
塗膜系着色タイプ 下塗りHS-300クリアー、上塗りHS-300カラー
下水道用 HS-300Wプライマー、HS-330U下塗り、HS-330U中塗り、HS-330上塗り

コンクリート保護の効果内容

コンクリートの中性化・塩害・凍害・アルカリ骨材反応防止、コンクリート流路等での摩耗減少・流量抵抗減。
パーミエイト・コンクリート・タイル・石材用途カタログ

 

 

 

 

 

コンクリートの劣化が起きる訳とコンクリート保護

劣化の原因は、「塩害」「凍害」「中性化」「アルカリ骨材反応」など様々。 いずれも、コンクリート中の小さな孔(微細孔)に、水分、塩化物、酸性物質などが入り込むことで生じます。 でもパーミエイトはあらゆる劣化からコンクリートを守る(コンクリート保護)ことができます。塩害からコンクリートを保護しますコンク...

≫続きを読む

コンクリートの劣化とコンクリート保護

パーミエイトがコンクリートを保護する訳パーミエイトがコンクリートの微細孔に浸透・空気中の水分と反応して無機系ポリマーをつくり微細孔を完全に塞ぐので外からの水(液体)・炭酸ガスなどの浸入を完全にシャットアウト、中性化及び爆裂を阻止、コンクリートを保護します。同時に、この無機系ポリマーは水蒸気を外部へ逃...

≫続きを読む

他社コンクリート保護塗料との比較

パーミエイトがコンクリート保護に優れている理由パーミエイトはコンクリートの細孔へ浸透・硬化して細孔を塞ぎ、さらに表面を塗膜で覆う「含浸/被覆」工法と、コンクリートの細孔を塞ぐだけで打ち放し景観・質感を残す「含浸のみ」工法の2タイプを工事目的に応じて選べます。従来のコンクリート補修方法は、コンクリート...

≫続きを読む

コンクリート流路の水流抵抗を減らせます

コンクリート流路抵抗の実験(菅路に塗布すると流れ抵抗が減ります)

≫続きを読む

コンクリート保護の施工方法は?

1) コンクリート保護にはどんな工法が有るの?パーミエイトはコンクリートの細孔へ浸透・硬化して細孔を塞ぎ、さらに表面を塗膜で覆う「含浸/被覆」工法と、コンクリートの細孔を塞ぐだけで打ち放し景観・質感を残す「含浸のみ」工法の2つのタイプを工事目的に応じて選べます。@「含浸/被覆」コンクリート保護工法(...

≫続きを読む

コンクリート保護 もっと詳しいご説明はこちら

コンクリート保護のメカニズム、実証結果に付いてもっと詳しく知りたいかたはこちらコンクリート保護材の性能及び施工性評価

≫続きを読む

コンクリート保護用標準作業要領書

HS-300カラー着色塗膜系コンクリート保護・標準作業要領書HS-300クリアー塗膜系コンクリート保護・外観は濡れ色・標準作業要領書HS-300クリアー含浸系塗膜無しコンクリート保護・外観は濡れ色HS-360含浸系コンクリート保護・濡色無し

≫続きを読む


ホーム コンクリート 石材・タイル 溶射封孔 鋼材 実績 会社概要 お問い合わせ